「卵焼き」のことを特別に思っている人って、どれくらいいるんだろう。昔の体験や思い込みなんかが、「百姓」と頭の中でくっついちゃうことって、無きにしも非ずと思うんだ。

具合悪そうに跳ねる子供と季節はずれの雪

太陽と山とトルネード
■HOME

前のめりで歌うあなたと横殴りの雪

好きなアーティストはいっぱい居るけれど、ここ最近は海外の音楽ばかり流していた。
しかし、日本国内の歌手の中で、大好きなのがチャラだ。
charaはたくさんの作品を出している。
代表作なのは、SWEET、世界、VIOLET BLUEなど。
私たちの国、日本たくさんのアーティストが存在するが、彼女はチャラは負けない個性がピカピカと光っている。
日本には、世界各国で曲を出すアーティストも数多くいるが、CHARAも人気が出るような予感がある。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?あたしを無人島に持って行って
このような題名が考え出されることに感心する。
多くの作品の作詞作曲もしていて私の意見としては感性豊かでカリスマな才能がある存在だ。
ジュディマリのユキとコラボレーションし、出した、「愛の火、3つ、オレンジ」も、最高だった。
似合っていたから。
誰だって一回、思う、思われたい感じの事を、上手にキャッチフレーズのように表しているから。
キャッチフレーズコンテストなんかに入賞されそうだ。

具合悪そうにダンスするあの子と冷たい雨
アンパンマンは、小さな子に人気の番組だけれども、しかしものすごく暴力的だと思う。
ストーリーのラストは、アンパンチとぼこぼこにして解決する時がめっちゃ多いように見える。
小さな子にもとても悪影響だと私は考える。
ばいきんまんとその他が、あまり悪いことをしていない内容の時でもぶん殴って解決する。
アンパンマンは、ばいきんまんを目撃したら、やめろと怒鳴りながらすぐにこぶしを突き出している。
理由を聞くわけでもない。
話をするわけでもない。
ただ、ぶん殴って話を終わらせるからいつになっても変わらず改心せず、いつまでたっても変わらない。
想像するのだけれど原作は攻撃的でないかもしれないけれど、アニメ向きにする必要があって戦いのシーンをいれてそのようになっているのだろう。

目を閉じて自転車をこぐ友達と電子レンジ

業務で着るジャケットを選びに向かった。
コムサ等フォーマルなショップも良いけれど、ギャルショップも悪くないと思う。
気が強そうではつらつとした女性服の服屋で体にフィットする服が多い。
価格はショップによって違いが出るが、なんとなくリーズナブル。
そこで、スーツを選んでいたが、小さめの物ばかり置かれていた。
着用後、なんとなく色っぽく見える気がする。
なかなか素敵なスーツ選びが達成できて、とってもうれしかった。

前のめりで跳ねる君と公園の噴水
恐ろしいと感じるものはいっぱいあるけれど、私は海が怖くて仕方ない。
しかも、沖縄やフィジーなんかの水色の海ではない。
どちらかと言うと、しまなみ海峡などの暗い海だ。
ついつい、右も左も水平線・・・という状況を想像して怖くなってしまう。
気分だけ経験したかったら、オープンウォーターというシネマがベスト。
ダイビングで海のど真ん中に置いてけぼりの夫婦の、会話のみで話が進んでいく。
とりあえず、私にとって恐怖の内容だ。
もしかすると起きてもおかしくない話なので、感情移入はたっぷり伝わるだろう。

涼しい木曜の夕方に座ったままで

職場で親しくなった女性がいる。
変わったイメージで、トークの内容がいつも興味深かった。
おまけに彼女は資格マニアだということ。
幼稚園の先生の免許、スキューバーの資格、インテリアコーディネイター。
観光英語検定1級、書道師範免許、元客室乗務員。
公認会計士も取得していると聞いたような。
さすがにこれを父に話したら、あなたの聞き間違いもあり得ると思う、など言われたけれど。
彼女は、30歳年上の部長と結婚し退職していった。

夢中で走る彼と紅葉の山
少し前まで、入社して多くの仕事仲間に囲まれて働いていた。
しかし、数年たつと、仲間とチームワークを組んで仕事をするのが無理だと痛感した。
残業の時間が長く、チームプレイで行うので、やはり噂話が多数。
それを好きになれば世渡り上手になれるのかもしれない。
どう考えても、どうでもいいとしか思えないのだ。
そして、ペースが遅い人に合わせるという辛抱ができない、早い人についていけない。
そもそも努力不足!と思うかもしれないが、家族にはそういう運命だと言われた。

ノリノリで泳ぐ妹と電子レンジ

何故か今頃ニンテンドーDSにハマっている。
はじめは、英検対策にもっと英語漬けや英語のゲームソフトを購入していただけだった。
しかし、ヨドバシでゲームソフトを見ていたら、他の物に気になってしまい、結局欲しくなってしまう。
トモダチコレクションやリズム天国、桃太郎電鉄とか。
変わったソフトで、トラベルシリーズも発売されている。
これは、待ち合わせなどの、退屈な空き時間には有効活用できそうだ。

じめじめした土曜の朝は微笑んで
動物を見るのにとってもたくさん歩き進まなくてはならない動物園は、夏期は非常に暑すぎてぐったりする。
知人と奥さんと子供と自分の家族と共に出向いたが、とっても暑すぎてしんどかった。
めちゃめちゃ暑いので、猿もゾウも他の動物もほとんど行動していないしし、遠くの日陰にひっそりとしていたりで、ほとんど観察出来なかった。
この次は、水族館などがとても暑いときはよさそうだ。
子供が小学生になったら夏期限定の夜の水族館や動物園も良さそうだ。

ひんやりした平日の日没に足を伸ばして

驚かれるが、私の部屋は、冷房も暖房器具もない。
そのために、扇風機とよく冷えた水筒を持って日々を過ごす。
つい最近、扇風機を動かそうと考え、弱にしたまま持ってしまった。
その後、扇風機の歯車が動かなくなったので「おかしいな・・・」と不思議に思い,手元を見た。
何故か気付かなかったが、邪魔をしているのはまさに自分の中指だった。
恐る恐る抜くと、また歯車は回り始め、指からは出血した。
なにも感じることもなかったが、気を付けなければと誓った。

雨が降る金曜の夜に友人と
明日香は、高校を卒業して一番に一緒に居るようになった友達だ。
明日香ちゃんの良い所は、可愛くて、小さなことは、どうでもいいという寛大さ。
私の方から、仲良くなりたいと言ってきたようだが、記憶にないけど、そうだと思う。
一緒にいると、問題はシンプルになるので、とっても安心する。
引き締まっていてスキニーなのに夜、おなかがすいてファミレスでステーキを食べに行ったりするらしい。

TOP

サイトメニュー

Copyright (C) 2015 太陽と山とトルネード All Rights Reserved.